ゼウス、電話放送局と提携/「IVR決済サービス」を提供

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「IVR決済サービス」を利用したクレジットカード決済イメージ

 決済サービスを展開するゼウス(本社東京都、三文字正孝社長、(電)03—3498—9030)は5月8日、IVR(自動音声応答)システムを用いたクラウドサービス事業を手掛ける電話放送局(本社大阪府、森正行社長)と提携したと発表した。ゼウスの決済サービスを利用する加盟店向けに電話放送局の「IVR決済サービス」を提供する。
 セキュリティー基準「PCI DSS」に準拠した電話放送局とシステム連携することにより、コールセンターで電話注文を受け付けるEC・通販事業者向けにクレジットカード情報の非保持化を実現する「IVR決済サービス」を提供する。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ