ロコンド/1~2時間単位で指定/「ファーストクラス便」開始

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ECサイトでは「ファーストクラス便」を訴求している

 ロコンドは1月22日、新たな配送サービス「ファーストクラス便」の提供を開始した。朝6時~深夜0時まで1~2時間単位で配達時間の指定ができ、最短で当日21時に商品を届ける。
 対象エリアは都内10区(港、中央、江東、千代田など)から開始し、順次拡大する計画だ。配送料は390円(税込)となる。日時は注文日から1週間後まで選択できる。
 ソフトバンクグループの配送業者Magical Move(本社東京都、武藤雄太社長)が提供する配送サービス「Scatch!(スキャッチ)」を活用。利用者は、千葉県八千代市内にあるロコンドの物流倉庫を出発したトラックの位置を「スキャッチ」上でリアルタイムに確認できる。
 ロコンドは、昨年9月から配送サービスの拡充を進めており、受注から1~3日後に発送する「急ぎません。便」は利用率が3割に達した。その一方で、最短で当日に届ける「当日夜間・早朝便」(午後9時~0時と午前6時~9時で配送時間を指定できる)の利用率は1%未満にとどまっていた。
 「当日夜間・早朝便」を「ファーストクラス便」にサービスを強化させたことで、夜間・早朝帯の受け取りニーズを喚起したい考えだ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ