カウネット/商品展示イベント開催/法人顧客招き魅力を発信

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

MD担当と顧客が直接触れあった

 コクヨの通販子会社、カウネット(本社東京都、高橋健一郎社長)は12月14日、法人顧客の発注担当者などを招待し、商品の魅力を発信するイベント「カウネットフェスタ2017」を都内で開催した。強化を進めるプライベートブランド(PB)商品を中心に、約200点を展示。商品開発担当者などが来場者に対応した。
 カウネットは13年にPB戦略を一新。現在はオフィスの困りごとを解決する付加価値型のPBとして「カウコレプレミアム」の展開を強めている。企業訪問、コールセンター、会員制モニター制度「カウネットモニカ」の座談会などで隠れたニーズを見つけ、商品開発につなげている。
 「幅広い人に直に商品に触れてもらい、生の声を聞きたいというMD担当者の希望もあってイベントを初開催した。想定以上の来場者数だった」(同社)と言う。
 イベントでは、商品展示のほか、商品の企画から開発までの工程をイラストで紹介するなど顧客の理解を深める工夫を凝らした。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ