ドリーム/肩もみ指圧枕を発売/寝転がることでストレッチ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

肩もみ指圧枕「KATAーMOMY(カタモミー)」

 美容や健康をテーマにした通販向け商品のドリーム(本社愛知県、大橋秀男社長、(電)052―930―6162)はこのほど、ブランド「&MEDICAL(アンドメディカル)」から、肩もみ指圧枕「KATA―MOMY(カタモミー)」を発売した。
 肩こりを慢性化させないために、1人で手軽に肩もみができる指圧枕。枕の上に寝転がることで、自然と肩甲骨まわりが開いてストレッチができる。14個の突起が首から肩や背中にかけて広範囲に筋肉を刺激してコリをほぐす。
 上に寝転がると、胸が左右に大きく開いてリラックスできる。この状態で両腕をゆっくりと真上に上げたり、頭の後ろまで伸ばしたり、左右に広げていくことで、コリ固まった肩甲骨まわりの筋肉をストレッチできる。また、背中全体を後ろに反らすことで、猫背姿勢が本来のS字カーブへと導かれ、丸まった姿勢のゆがみ補整も期待できるとしている。税込価格は9900円。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ