インタートレーダム/スリムなデザインに/自動開閉ゴミ箱を一新、発売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

デザインを一新した自動開閉ゴミ箱

 日用品の販売を手掛けるインタートレーダム(本社東京都、松井ゆうみ社長、(電)03―6759―9471)は6月14日、自動開閉ゴミ箱「賢いゴミ箱」から、新たなモダンデザイン「賢いゴミ箱 Style(スタイル)」の発売を開始した。スリムでスタイリッシュなデザインに一新し、カラー展開を増やして発売した。
 同商品は人感センサーを搭載。人感センサーに10センチメートル~25センチメートルの範囲で手をかざすと、0.3秒でふたが開閉する仕組み。ふたが閉まる前にはLEDライトが点滅し、5秒間のカウントダウンで知らせてくれる。
 キッチンで野菜を洗って手が濡れていても、ゴミ箱に直接触れずにゴミを捨てることが可能だ。
 サイズは高さ60センチメートル、幅34センチメートル、奥行き25センチメートル。カラーはホワイトとブラック。重量は3.7キログラム。容量は42リットル。販売価格は9800円(税込)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ