クレアル/アマゾン月商10倍に/認知機能コーヒー好評で

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 認知機能への有用性が期待できるトリゴネリンを高配合した「トリゴネージコーヒー」を主力に、食品の通販事業を展開するクレアル(本社東京都、渡辺順子社長)は21年4月度のアマゾンでの売り上げが前年同月比で10倍になったことを明らかにした。21年3月度のアマゾンの売上高も前年同月比5倍になっていたとしている。
 「トリゴネージコーヒー」の月間売上高は、12年の発売以降、前年比微増で推移していたが、20年12月から売り上げが急激に伸び始めたという。「近年、認知機能改善食品の発売が増えてきている。トリゴネリン粉末の購入依頼も増えてきており、全体の需要の拡大を感じている」(担当者)と話す。
 5月24日は、「トリゴネージコーヒー水出しアイスブレンド」を発売。「水出しコーヒーもコロナ禍で需要が増えているジャンルなので、新規顧客を獲得していきたい」(同)と話している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ