アステックペイント/建設向けアプリ2000社導入/低価格で管理効率促す

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

アプリ機能のイメージ

 塗料メーカーのアステックペイント(本社福岡県、菅原徹社長、(電)092―626―7776)が、今年2月に提供を開始した建築業界向けの現場管理アプリ「現場ポケット」の導入企業数が2000社を超えた。初期費用はかからず、月額9680円(税込)の低価格戦略も導入を後押ししている。
 直販体制で事業展開している中で、現場の塗装事業者などの声を、直接聞く機会が多かったことがアプリ開発につながった。アプリには「トーク機能」「掲示板機能」「アルバム機能」「日報機能」「報告書作成機能」があり、現場管理に必要なことをそろえている。特に、現場監督者には効果的に管理が行えるとしている。アプリ導入後、利用ユーザーやデータ容量の増加によって、追加費用はなく無制限で使える。最大2カ月間は、無料で利用できる期間も設けている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ