ハーバー研究所/社長に宮崎常務/小柳社長は代取会長に就任

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

宮崎一成氏

 化粧品通販のハーバー研究所は3月5日、宮崎一成常務が代表権のある社長に昇格すると発表した。就任日は4月1日付。小柳典子社長は同日付で、代表権のある会長に就任する。新たな経営体制のもと、グループの持続的な成長と企業価値をより推進するため、経営体制の強化・充実を図るのが目的。
     ◇
 宮崎 一成(みやざき・かずなり)氏 1986年3月横浜国立大学経済学部卒、13年10月ハーバー研究所入社、14年6月取締役総務部、財務・経理部、業務部、情報開発部担当兼ディレクター、19年4月常務。1962(昭和37)年7月、徳島県出身。58歳。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ