CloudNine/NMN配合の美容液投入を発表/初のラリーイベントを開催

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ラリーであいさつする島本社長

 健康食品を販売するCloudNine(クラウドナイン、本社広島県、島本倖伸社長)は21年3月をめどに戦略商品として、NMNやヒト幹細胞培養液、乳酸菌生産物質を配合した美容液「リフィーラス・オールインワンジェル」を投入する。さらに、スマホアプリを活用してビジネス活動を支援するほか、島本社長やトップリーダーが講師を務めるビジネストレーニングなど三つの事業戦略で構成する「トランスフォーメーション」を推し進め、21年9月期の売上高は前期比85.1%増の15億円、22年9月期の売上高20億円の達成を目指す。20年12月15日に、初のラリーイベント「CloudNine RALLY THE 1ST ~雲の上まで突き抜けろ!!~」で、島本社長が明らかにした。イベントは、広島市内の会場を基点に、東京会場と大阪会場をオンラインで結び、計500人が参加した。広島会場は、新型コロナ感染拡大防止として、ソーシャルディスタンスと検温、消毒、館内換気を徹底して開催した。
 島本社長はプレゼンテーションの中で「三つのトランスフォーメーションを発表した「DX」(デジタル・トランスフォーメーション)として、「快晴プラットフォーム」の動画を公開。環境への取り組みや、ボーナス条件、専門用語を解説する11本のプレゼンテーション動画をビジネスツールとして活用してもらう。「どこでもAさんになる」という点をコンセプトに、自身が学びの手段として活用できるようにする。さらに、今春をめどに「スマホで楽しむクラウドナインビジネス」をコンセプトにしたスマホアプリを発表する。プレゼンテーションやビジネストレーニング、アバターを登場させ、タイトルアップの道筋を示してくれるほか、スケジュール管理もできるようにする。
 「BX」(ビューティー・トランスフォーメーション)としてNMNや乳酸菌生産物質、ヒト幹細胞培養液を配合し、三つのエイジングケア成分を取り入れた美容液「リフィーラス・オールインワンジェル」を発売する。将来的には、ビューティーコンテストの開催を視野に入れるという。
 「LX」(ライフ・トランスフォーメーション)として、ビジネストレーニング「ダイヤモンドフォーラム」の開催を発表。2月頃から、島本社長やトップリーダーが講師を務め、次世代のリーダー育成を目指す。
 島本社長は「多くの企業がコロナ禍で苦戦するなかで、成長を遂げることができた。景気に左右されないクラウドナインのビジネスモデルを確立しつつ、さらなる進化を感じて欲しい」とあいさつした。さらに、「ビジネス活動ができる環境や地球を守っていくため、SDGsを掲げ、事業を通じて社会に貢献できるように成長していきたい」と話した。

ラリー会場のようす

3月をめどにNMN配合の美容液を投入

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ