ジュネスグローバル/主力サプリ売上は過去最高に/世界規模でバーチャルイベント

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ルビーランクメンバーも登場

 幹細胞を使った化粧品やサプリのネットワークビジネスを主宰するジュネスグローバル(本社東京都、中島デイビッド大輔日本地域担当プレジデント)は10月24・25日、世界中のジュネスグローバルのメンバーが参加するバーチャルイベント「ジュネスEXPO2020 VISIONアジアパシフィック、アフリカ&日本」を開催した。イベントでは、主力サプリメント「REVITABLU(リバイタ・ブルー)」の売り上げが、過去最高となったことなどを発表した。
 ジュネスグローバルは9月、世界規模のバーチャルイベントを開催。グローバルイベントには約6万5000人が参加した。今回は、それぞれの地域にフォーカスしたバーチャルイベントとなった。

(続きは、「日本流通産業新聞」10月29日号で)

主力サプリの売り上げ好調を報告

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ