国民生活センター/新理事長に山田氏/公取委の実績認め

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

山田昭典氏

 国民生活センター(以下、国セン)は10月1日付けで、公正取引委員会出身の山田昭典氏が理事長に就任した。
 国センの理事長は、消費者庁が20年6月に公募を開始し、6人の応募があった。選考を進めていく中、山田氏の独占禁止法や景品表示法を運用してきた経験と、消費者・事業者の双方の意見を聞き、納得を得る姿勢が認められた。
 組織を束ね、事務局を運営してきた経験もあるとしている。
 山田昭典(やまだ・あきのり)氏
 一橋大学法学部卒、公正取引委員会事務局に入局。審査局や大学の非常勤講師、官房総括審議官、経済取引局長などを歴任。1957年生まれ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ