コーセー 〈銀座店をバーチャルでも開設〉/店内を歩き、ネット購入も

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

バーチャルストアのトップ画面

 銀座の旗艦店をバーチャル体験─。コーセーは9月29日、東京・銀座の「Maison KOSE(メゾンコーセー)」のバーチャルストアをネット上に開設したと発表した。ECも兼ねる店舗と同名のオンラインプラットフォーム「メゾンコーセー」で提供する商品や美容情報と連携。ECを通じてその場で購入もできる。バーチャルストアの展開により、顧客がいつでも「来店」できるようにした。
 顧客は、バーチャルで再現された店舗の中を歩き回ることができる。PCやスマホからアクセス可能だ。
 バーチャルストア内の回遊やECを通じた商品の購入にとどまらず、オンラインを介した各種サービスも配信する。メーキャップアーティストによる動画や、全国各所のビューティコンサルタントが登場する美容提案コンテンツなどを予定している。
 実店舗で現在展開している美容アトラクションの予約サイトや、インスタグラムライブの情報も用意している。
 バーチャルストアでは、サイトで公開した最新情報などを随時配信し、過去の情報はアーカイブとして蓄積する。

バーチャルで店舗内を「歩き回る」

ECを通じ、ストア内の商品購入も

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ