ラクーンフィナンシャル/ECキューブと連携/BtoB決済「ペイド」提供開始

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「Paid」の決済サービスの流れ

 ラクーンフィナンシャル(本社東京都、秋山祐二社長、(電)03―6681―4410)はこのほど、提供するBtoB掛売り決済サービス「Paid(ペイド)」に、イーシーキューブ(本社大阪府)のECサイト構築システムの最新版「EC―CUBE4」を対応させた決済プラグインの提供を開始した。
 ペイドは、企業間取引における掛売り決済で発生する与信管理、請求書の発行、代金回収などの請求業務を代行するサービス。
 「EC―CUBE4」へのプラグインを開始したことで、システムを利用するBtoB事業者は、簡単に掛売り決済を導入することができる。未入金が発生しても確実に支払いを受けられるため、新規取引先との初回取引であっても安心して取り引きできるという。
 ペイドは15年に「EC―CUBE」用の決済プラグインの提供を始めてバージョンアップに対応している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ