ユニクロ/アプリを実店舗で体験/原宿店にディスプレー240台設置

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「StyleHint原宿」の壁面を埋め尽くす24台のディスプレー

 ユニクロは6月5日、東京・原宿に、「ユニクロ 原宿店」を開設した。店舗内に240台のディスプレーを設置し、着こなし発見アプリ「StyleHint(スタイルヒント)」をリアルに体験できるスペースも設けた。アプリの利用を促し、ECサイトの購入も活性化させたい考えだ。
 店内の壁面を埋め尽くすディスプレーには、インフルエンサーやモデルの投稿写真が並ぶ。利用者の好みに合わせた着こなしを表示することも可能だ。
 多くの「着こなし」から、「トレンド」を体感したり、自分に合った着こなしを発見できる仕掛けだ。気になった商品が店内のどこに置いてあるかも確認できる。
 気に入った商品を見つけたユーザーは、ディスプレーで店内のどこにその商品があるかが分かる。ECサイトに誘導し、ネットで購入することも可能。
 実店舗でスマホアプリの利便性をアピールすることで、アプリの利用やECでの購入を促したい考えだ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ