トライステージ/新代表に倉田氏/丸田代表は取締役に降格

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

倉田育尚氏

 テレビショッピングを中心としたダイレクトマーケティング支援事業を手掛けるトライステージは2月18日、代表権のある社長に倉田育尚氏が就任すると発表した。5月26日に開催予定の株主総会後の取締役会で、正式に就任する。丸田昭雄代表取締役は取締役ファウンダーとなる。元従業員による不正の発生と、それに伴う決算発表の延期ならびに業績低迷の経営責任を明確にするため、経営体制を変更する。
 株主総会後の取締役会で前田充章取締役も代表取締役に就任する。代表2人制により、事業の変革および成長を両輪で強化・推進する。
     ◇
 倉田 育尚氏(くらた・やすひさ)氏
 1979年4月、大広入社。05年6月、執行役員、09年6月、取締役執行役員、10年4月、取締役常務執行役員、11年4月、取締役専務執行役員、15年5月、トライステージ入社、執行役員、19年5月、取締役。56年3月、兵庫県出身。63歳。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ