シュガーレディ本社/新年会に2000人が参加/最優秀チームは18年連続

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

あいさつする佐藤健社長

 シュガーレディ本社(本社東京都、佐藤健社長)は1月23日から2日間に渡って、東京・新高輪プリンスホテル「飛天」で「シュガーレディ新年会」を開催、両日合わせて販売員ら約2000人が参加した。
 佐藤社長は新年のあいさつで「50周年を迎えることができたのは皆さまのおかげ。19年はベテランシュガーレディの引退の穴を埋めることができずに減収となった。ピンチをチャンスと捉え、3万人の新規顧客の開拓、冷凍食品の販売に力を注ぐことで増収を目指していきたい」と話した。
 最優秀シュガーレディ個人賞の1位は5年連続で千葉・阿部チームの池田宮子さんが受賞した。最優秀チーム賞は、18年連続で関西の鞭チームが受賞し、年間売上高は2億7000万円だった。鞭マネージャーは「創業50年を迎え、ワンチームで取り組んでいきたい」と話した。
 新年会では、認定マネージャーの紹介のほか、創業50周年を振り返った映像を放映したほか、ゲストによるライブパフォーマンスが行われた。

「シュガーレディ新年会」会場のようす

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ