ファンケル/顧客別に受注・生産/2月、パーソナルサプリ発売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

登壇した池森賢二名誉相談役ファウンダー

 ファンケルは1月15日、顧客一人一人に応じて受注・生産するパーソナルサプリメントを2月から発売すると発表した。尿検査とウェブアンケートを通じて顧客ごとの健康状態を分析。不足している栄養素や悩みに沿ったサプリメントを提供する。まず健康に意識の高い既存顧客に対して案内。知見やノウハウを取得して事業を拡大する。4月以降の初年度売り上げ目標は数億円の規模。

(続きは、「日本流通産業新聞」1月16日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ