キューサイ/医薬品通販に参入も/企業ロゴとブランドイメージを刷新

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ブランドイメージの刷新を発表する神戸聡社長

 青汁や化粧品の通販を手がけるキューサイ(本社福岡県、神戸聡社長)は10月16日、ブランドイメージを刷新した。同社の企業ロゴのデザインを変更し、メイン商品の「ケールの青汁」の商品パッケージも変更すると発表した。医薬品通販などの新規事業を立ち上げることや、既存顧客のロイヤルティーを高めるための施策を行っていくことなどについても発表した。
 主力の「ケールの青汁」は20年1月から、「THE KALE(ザ ケール)」に名称を切り替える。「ザ ケール」は今後、飲用の青汁としてだけでなく、化粧品などさまざまな商品や事業での展開を図るとしている。
 医薬品の通販については、20年中に開始することを検討しているという。まずは、既存顧客向けに、一般用医薬品を仕入れて販売することを検討している。
 既存顧客のロイヤルティー向上のための施策として、直接ロイヤル顧客とコミュニケーションがとるイベント「ロイヤルサロン」を積極的に開催していくことを挙げている。同社は「ロイヤルサロン」を17年から数回にわたって実施してきた。ロイヤルカスタマーを集め、同社役員との食事会や、キューサイの商品を使った料理の試食会、メーク体験などを企画してきたとしている。今後は、この「ロイヤルサロン」の取り組みを、青汁や化粧品の定期顧客のメンバーシッププログラムに組み込むことを検討しているとしている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ