ふるさと本舗/特産品サイト開設/ふるさと納税やネット購入に対応

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 ネット広告事業などを手掛けるVOYAGE GROUPの子会社でEC事業を展開するふるさと本舗(本社東京都、鷹嘴昌弘CEO)は9月18日、ふるさと納税に対応した特産品ポータルサイトを開設した。ふるさと納税の寄付に対応した商品を紹介するだけでなく、19年中にはEC機能を実装し、購入できるようにする。ふるさと納税の課題を解決し、特産品の流通を促進するサービスにしたい考えだ。
 特産品ポータルサイト「ふるさと本舗」では、ふるさと納税の返礼品に対応した全国の特産品を紹介している。開設当初は13の自治体の対応商品を掲載。返礼品の還元率や地域との関連性などを審査し、適正と判断した商品のみを取り扱っている。
 さらに、ふるさと納税の返礼品としてだけでなく、気に入った特産品はネット購入できるようにする。19年中にEC機能を実装し、定期購入にも対応する計画だ。
 今後、さらに自治体との連携を進め取扱品目を拡充する。自治体と共同で商品開発も手掛けていきたいと考えている。

「ふるさと本舗」のトップページ

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ