日本テレビ放送網/独自商品を積極開発/通販事業の認知度向上図る

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

日本テレビの通販サイト「日テレポシュレ」

 日本テレビ放送網(本社東京都、大久保好男社長執行役員)通信販売事業部は今期(19年3月期)、オリジナル商品を積極的に開発する。前期の売れ筋商品上位はオリジナル商品が独占した。新たなオリジナル商品の開発でヒット商品を増やし、通販事業の増収と「日テレポシュレ」という通販ブランドの認知度向上を図っていく。
 前期の売れ筋上位3商品は、1位が毛穴をケアする美顔器「パーフェクトアクアリーボーテ」、2位は特番用に先行販売したコードレススティック掃除機「ダイソンのアニマルプロ」、3位は補正下着「くわばたりえ×芦屋美整体 骨盤ショーツ」だった。
 オリジナル商品の開発点数は、一昨年を上回って推移している。その一環として新規取引メーカーを開拓。オリジナル商品を開発する環境を徐々に整えてきた。
 さらに昨年10月、平日午前枠の情報番組「PON!」で実施している通販枠のブランドを「日テレポシュレ」にして、ブランドの向上を図ってきた。
 オリジナル商品の開発を強化することが、「『ポシュレ』でしか買えない大きなポイントとなる。(オリジナル商品の開発で)ヒット商品を目指すことは、ブランドを高めることにもつながる」(通信販売事業部・面高直子部長)とみている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ