Qrio/スマホでキーレス化/鍵を使わず錠を開閉

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

スマホで錠を開閉できる「Qrio smart Lock」

 Qrio(キュリオ、本社東京都、西條晋一社長)が開発・販売する「Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)」の売れ行きが好調だ。同製品をオフィスや自宅ドアの内鍵に上から取り付けると、スマートフォンで錠を開閉できるようになるため、「キーレス化」に役立つ。
 同商品は日本に普及している鍵の約85%に対応している。特別な工事は必要とせず、かぶせるだけで簡単に取り付けられる。スマホのブルートゥース通信を使い鍵の開閉を行う仕組み。スマートロック(スマホなどを用いた錠の開閉管理)関連の商品は他にもあるが、現在Qrioの製品がシェアの約9割を占めているという。スマホでURLを共有することで、家族や友達などの来てほしい人に、来てほしい時間帯だけ鍵の機能をシェアすることもできる。
 一定時間が経過するとオートロックする機能や開錠・施錠履歴をスマホから閲覧できる機能も付いている。家を出るときにちゃんと鍵をかけたか不安になることが多い、という人にも好評だという。
 サイズは長さ115.5ミリメートル、幅57ミリメートル、高さ84.5ミリメートル。販売価格は1万8000円(税別)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ