トランスコスモス/郊外型コンタクトセンターを開設

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「サテライトオフィス越谷」内観

 トランスコスモスは12月1日、首都圏エリアでの就業環境提供と採用拡大施策の一環として、埼玉県越谷市内に50席規模のコールセンター「サテライトオフィス越谷」を開設した。
 同社ではこれまで、多くの人が集まる全国の都市部やターミナル駅に近接した地域を中心に、大型コンタクトセンター拠点を展開してきた。その一方で、子育て中の主婦層やシニア層からは、自宅近くで短時間働きたいという要望が高まっている。
 このような求職ニーズに応える形で、住宅地などに、郊外型コンタクトセンターを開設していく方針。第一弾として埼玉県越谷市を選んだ理由としては、今後も若年層の人口増加が見込まれるためという。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ