健康コーポレーション/高谷氏が社長に就任/経験生かし再成長目指す

事業モデルを語る瀬戸健社長

 RIZAPグループの健康コーポレーション(本社東京都)はこのほど、オルビスの代表取締役社長やポーラの取締役を歴任した高谷成夫氏が、10月16日付けで代表取締役社長に就任したことを明らかにした。経験豊富な高谷氏を招へいし、再成長を目指す。
 高谷氏は04年4月にオルビスの代表取締役社長に就任。10年4月にはポーラ・オルビスホールディングス取締役、12年1月にはポーラの取締役などを歴任してきた。16年7月にはアイスタイルの子会社アイスタイル・メーカーズの代表取締役社長に就任していた。
 RIZAPグループの創業時からの事業を継承している健康コーポレーションは近年、成長が鈍化していた。グループ会社と連携しながら事業を強化する。

AIがサービスを提案、ECを活性化

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ