ティーライフ/客単価倍増の企画拡充/他社の商品やクーポンで値引き

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

セール企画の下取り対象商品

 健康茶通販のティーライフは4月1日、購入者向けに他社のクーポンや商品の下取りを行うセールを開始する。他社商品の下取りはこれまでも実施しており、セール時は客単価が2倍以上に伸びるという。人気のセールの内容を拡充することで売り上げの拡大や、ロイヤルティーの向上につなげる。
 4月1日から5月31日まで、セール企画「他社クーポン復活祭」を実施する。これまで定期的に実施していた「下取りセール」では、他社の健康食品・茶や化粧品を下取りすることで、同社商品の購入につなげていた。
 今回のセールでは他社商品に加えて、他社が発行したクーポン券も下取りする。商品は「使いかけ」、クーポンは「期限切れ」でも対応するという。
 商品やクーポンは1点当たり300円分を割り引く。購入金額ごとに下取り点数の上限を設けており、3000円(税込)以上で1点のみ、6000円(税込)以上で2点まで、9000円以上(税込)で3点までを対象としている。
(続きは、「日本流通産業新聞」3月30日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ