シャクリー・グローバル・グループ/齋藤社長が辞任

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

齋藤匡司氏

 シャクリー・グローバル・グループは11月21日、齋藤匡司代表執行役が、代表執行役および執行役を同日付で辞任したと発表した。
 当面の日本シャクリーの指揮は11月12日に代表執行役に就任した湯田芳久管理本部長が執る。
 辞任した齋藤氏は、日本ロレアルの副事業本部長などを務めた後、シャクリーに入社。12年6月26日付で日本シャクリーの代表執行役社長を務めていた。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ