ジュネスグローバル/13年の大ヒットの裏側語る/モナヴィージュース発売記念イベント(2022年7月28日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

キャンペーンの詳細を紹介する豊田茂樹セールス&マーケティングディレクター

 植物幹細胞を使ったサプリメントや化粧品のネットワークビジネスを展開するジュネスグローバル(本社東京都、クラモト・ペリー・シュウイチ職務執行者)は7月23日、「モナヴィーアクティブ日本再上陸記念イベント」を開催した。イベントでは、モナヴィージャパンでリーダーだったメンバーが登壇。13年に年間100億円を売り上げたモナヴィージュースのヒットの裏側について語った。
 イベントには、ジュネスグローバルのリーダーや会員など約50人が参加。「モナヴィーアクティブ」の製品の特徴や、プロモーションキャンペーンなどについて紹介した。
 ジュネスグローバルでは、「モナヴィーアクティブ」のプロモーションを行うに当たって、ツイッターやインスタグラムなどのSNSに、それぞれ「モナヴィーアクティブ」だけのアカウントを開設。情報発信を行っているという。
 「モナヴィーアクティブ」のプロモーションキャンペーンとして、期間中に売り上げ1位を獲得したメンバーに、100万円の特別ボーナスを進呈する企画を行うことも発表した。

(続きは、「日本流通産業新聞」7月28日号で)

「モナヴィーアクティブ日本再上陸記念イベント」会場の様子

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ