スリーアール/小型除湿機の販売順調/ドライ機能で何度も使える(2022年7月21日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

コンパクト除湿機「カルカラ」

 小型家電や生活用品などのスリーアール(本社福岡県、今村陽一社長、(電)092―441―4056)は、5月30日から販売しているコンパクト除湿機「カルカラ」の出足が順調だ。販売開始から1週間で完売、6月中旬に再販を始めた。
 筒状の本体から除湿剤が見える形となっている。限界まで吸湿すると、除湿剤がダークブラウンになる。
 付属のドライスタンドに立てると、約2時間で除湿剤が乾燥し、オレンジ色に変われば、再び除湿剤として使用できる。何度も繰り返し使用できることで、除湿剤の交換や水捨ての手間を省くことができる。
 狭い場所や隙間などに、縦置き、横置きの両方で使用できる。ハンガーラックなどに吊り下げて使用することも可能だ。
 価格は税込5980円。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ