サンワサプライ/3時間の連続使用に対応/「ワイヤレスWEBカメラ」発売 (2022年4月21日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ケーブル不要の「ワイヤレスWEBカメラ」を発売

 サンワサプライ(本社岡山県、山田和範社長、(電)086―223―3311)は4月20日、「ワイヤレスWEBカメラ」を販売開始した。フル充電で約3時間の連続使用が可能。ケーブル不要のため、卓上や外出先など幅広いシーンでの使用に対応する。
 付属のレシーバーをパソコンに接続することで、ワイヤレスでの使用に対応する。通信距離は約20メートル。卓上や手元で使用できるほか、市販の三脚に取り付けることも可能だ。
 フルHD画質に対応するカメラとともにステレオマイクを搭載している。本体は繰り返し純電できるリチウムイオン電池を内蔵している。付属のUSBケーブルで給電を行いながらの使用にも対応する。
 「ワイヤレスWEBカメラ」の価格は4万3780円(税込)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ