日本和装ホールディングス/展示会の売り上げ一部を寄付/能州紬の唯一の工房を支援(2024年2月8日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「能州紬」はイメージキャラクターを務める冨永愛も着用している

 日本和装ホールディングス(HD)は2月から全国17会場で開催する展示会「KIMONO BRILLIANTS2024地区大会」での売り上げ(販売仲介料)の一部を能州紬の唯一の工房で、能登半島地震で甚大な被害を受けた「絲藝苑(しげいえん)」(石川県輪島市門前町)に寄付する。

続きは「日本流通産業新聞」オンラインで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ