ベネッセホールディングス/オンライン英会話対象拡大/小中高生向けの提供を開始

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 ベネッセホールディングスの子会社であるベルリッツ・ジャパン(本社東京都、松尾茂樹社長)は9月1日、オンライン英会話サービス「Berlitz Live Online(ベルリッツライブオンライン)」の対象を拡大し、小学生と中・高生向けの販売を開始した。
 同サービスでは、教室と変わらない語学レッスンがオンラインで受講できる。プロの外国人教師によるマンツーマンのレッスンだ。従来は、大人向けにのみ販売していた。
 受講中は、全て英語で会話する。24時間365日から自由に予約ができ、サポートも24時間体制で受け付けているという。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ