シーボン/Zoom接客をサロン全店で/12月に開始、既存顧客フォロー

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「シーボン.オンラインビューティー・アドバイス」

 化粧品のサロン販売を手掛けるシーボンはこのほど、Zoomを使って行うオンライン接客の実施店舗が、1月28日時点で102店舗全店に達したことを明らかにした。オンライン接客は20年12月に一部サロンで開始した取り組み。サロンに行きたいが、外出自粛で来訪できない顧客のフォローをオンラインで実施する。
 オンライン接客「シーボン.オンラインビューティー・アドバイス」では、Zoomを使って、顧客に肌悩みなどをカウンセリングし、季節の美容法や化粧品の使い方をアドバイスする。
 コロナ以前からシーボンのサロンに来店している顧客に対しては、顧客が来訪したことがあるサロン店舗の、店長やチーフスタッフが、オンライン接客を実施する。オンラインでカウンセリングを受けたいと希望する新規顧客に対しては、本社のスタッフが対応しているという。
 オンライン接客は1回20分。顧客1人につき、1日2回までという制限を設けているとしている。
 シーボンではコロナ以降、既存顧客のフォローについては、電話で行うことが多かったという。コロナ禍が長期化しても、既存顧客にサロンへの来店の楽しみを忘れないでいてもらえるよう、オンライン接客のサービスを開始したとしている。
 シーボンでは、Zoomの使い方を知らない顧客に対しても説明を重ねつつ、オンライン接客の活用を積極的に促していきたい考えだ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ