スリーピース/新会社「スリーピースグループ」設立/美容ドリンクの投入を発表

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

美容ドリンク「eight(エイト)」

 サプリメント「フコイダンDX」でネットワークビジネス(NB)を展開するスリーピース(本社宮城県、糟谷耕一社長)は、NB以外の一般市場への進出を目的に、持ち株会社として20年12月25日に、新会社「Three Peace Group(スリーピースグループ)株式会社」を設立した。
 グループの傘下にはスリーピースと美容関連製品を開発する「PURE(ピュア)株式会社」、飲食事業を手掛ける「株式会社トップミッション」の3社で構成する。
 2月1日には、30~40代のNB未経験者の開拓を目的に、健康食品の受託製造大手と「PURE」が共同開発した美容ドリンク「eight(エイト)」をスリーピースで発売する。
 スリーピースは07年の創業以来、「フコイダンDX」単品で組織を拡大してきた。持ち株会社では、これまでスリーピースの会員のみを対象に提供してきた、福利厚生サービスである宿泊施設「リゾート」や「レンタカーサービス」などを一般消費者も利用できるようにする。

(続きは、「日本流通産業新聞」」1月28日号で)

ECモール「ティアラモール」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ