白寿生科学研究所/小中学生の相撲大会「白鵬杯」に協賛

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

両国国技館で開催された相撲大会「第五回白鵬杯」のようす

 家庭用ヘルスケア機器「ヘルストロン」などのサロン販売を行う白寿生科学研究所(本社東京都、原昭邦社長)は2月1日、都内・両国国技館で開催された小中学生の相撲大会「第五回白鵬杯」に協賛した。
 同大会では約850人の少年力士が参加し、熱戦を繰り広げた。日本国内だけでなくモンゴルやアメリカ、オーストラリアといった海外からも少年力士が参集した。モンゴルの少年力士は、力士・白鵬が招待した。
 同社では、スポーツイベントに協賛することを通して、企業認知を高めたい考えだ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ