大地を守る会/「お試しおせち」が想定の4倍に/1週間で200件、完売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

注文が殺到した「おせち試し・和洋折衷おせち宝泉華」

 大地を守る会(本社千葉県、藤田和芳社長)が9月26日に発売した、おせちの試食ができる「お試し・和洋折衷おせち宝泉華(ほうせんか)」が、当初予想の4倍となる注文が殺到し完売した。
 初めての試みとなるオリジナル和洋折衷おせち「宝泉華」は、国産の厳選食材を多数使用。保存料、合成着色料、化学調味料、香料不使用が特徴だ。
 「購入前に味見をしたい」という顧客の要望に応えるため、2週間限定で、40品中10品を詰め合わせた「お試しおせち」(税抜1680円)の予約販売を開始。2週間で100件の注文を想定していたが、1週間で200件注文があり完売したという。

(続きは、「日本流通産業新聞」11月3日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ