シービージャパン/弁当を包むシート/調味料が入るポケット付き

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

さまざまな形の弁当箱を包むことが可能

 日用品や雑貨の製造を手掛けるシービージャパン(本社東京都、樋口圭介社長、(電)03―5888―1051)は9月8日、さまざまな形の弁当箱が包めるラッピングシート「デイラップ」を発売した。ソースやケチャップなどの調味料を入れられるポケットが付いている。
 使い方は「デイラップ」の真ん中に弁当箱を置いて、四隅を中心に向けて折り畳むだけ。丸形・薄型・四角形など、さまざまな形の弁当箱を包める。内側は全面撥水加工が施されているため、万が一の汁漏れにも安心。
 サイズは幅約420ミリ、奥行き約420ミリ、高さ約5ミリ。重量は約55グラム。カラーはグレーとベージュの2種類。価格は1100円(税込)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ