協和/募集2日で満席に/オンラインで初発表会

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

新商品をオンラインで発表

 化粧品・健康食品通販の協和(本社東京都、堀内泰司社長)は7月20日、オンラインで新商品発表会を開催した。自社ブランド「fracora(フラコラ)」の定期購入者向けに、募集を開始してから1~2日で定員50人に達したという。参加は無料。手応えは上々という。
 オンラインを利用した新商品の発表は今回が初めて。これまではリアルで開催していた。「フラコラ」の定期購入者向けにメルマガを通じて参加を呼び掛けた。
 参加者には事前に新商品を送付し、イベント開催時に手に取って使用できるようにした。
 新商品は「フラコラ」ブランドの「ゴールデンVC原液」。エイジングダメージで乾燥や刺激を感じやすい人に薦める。
 参加者は北海道から九州まで、全国からオンラインで参加。「どこからでも参加できるのは、お客さまの声に応えることにもなったと思う」(広報PR)。発表会が進むにつれて参加者の緊張がなくなり、チャットを通じた質問も活発に寄せられた。8月、再びオンラインを活用した発表会を予定している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ