楽天/自社配送エリア拡大/ほぼ都内全域をカバー

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

新たに追加した配送エリア

 楽天は10月3日、自社配送サービス「「Rakuten—Express(ラクテンエクスプレス)」の配送エリアに東京都の14市を追加したと発表した。すでに都内23区は配送対象としており、今回のエリア拡張で都内のほぼ全域に配送できる体制を整えた。
 「ラクテンエクスプレス」は、楽天グループが販売する商品や楽天市場の出店者の商品を独自の車両で配送するサービス。
 都内23区に加えて、9月10日には千葉県の4市にも配送を開始。今回、都内の14市にも配送できるようにした。
 新たに加わったのは、府中市、調布市、西東京市、三鷹市、小平市、日野市、武蔵野市、立川市、多摩市、国分寺市、小金井市、稲城市、狛江市 、国立市の14市。今後は関西地域にも配送エリアを拡大したい考えだ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ