セミナー講座一覧

ファンダメンタルズマーケティング×テクニカルマーケティングの解説

EC CRM 商品開発
7-A-2 2022/06/07 12:10-13:20 2,000円(税込)空席有

木下氏は資本1万円から独学でWEBマーケティングを行い、自ら創業した会社を東証プライム(旧東証一部)上場企業まで育て上げた。1人で立ち上げたのでWEBマーケティングの細かい調整作業から、上場企業としてのダイナミックなマーケティング戦略まで一気通貫ですべて自らの手で経験している。今回はその手法を伝える。

小手先ではなく、本当の意味でWEBマーケティングを理解しようとすると、WEBマーケティングは「ファンダメンタルズ」と「テクニカル」の両面から理解しなければならない。

・ファンダメンタルズマーケティング=商品そのものやユーザーのペルソナ、インサイトを分析してコミュニケーションの設計をすること。
・テクニカルマーケティング=CTR、遷移率、CVR、キーワードなどのデータからコミュニケーションの設計をすること。
今回、改めてその「ファンダメンタルズ」と「テクニカル」を体系立てて、理解しやすく、再現性の高い形で解説する。


講師情報

  • 株式会社北の達人コーポレーション
  • 木下勝寿 氏
  • 代表取締役社長

【プロフィール】
1968年神戸生まれ。大学在学中に学生企業を経験し、卒業後は株式会社リクルートで勤務。その後、独立するも、事業に失敗しフリーターに。無一文の中、北海道が日本で最も可能性を秘めた土地であるという判断をし、パソコン1台で乗り込み移住。コネもツテも一切無い状況から1人で起業し、社員数たった70人で東証一部上場を成し遂げ、一代で時価総額1000億円企業に。広告運用や商品開発、顧客サポート、システム開発に至るまでを内製化することにより利益最大化を実現。東洋経済ONLINE「市場が評価した経営者ランキング」1位。日本国政府より紺綬褒章8回受章。
著書『売上最小化、利益最大化の法則─利益率29%経営の秘密』(ダイヤモンド社)は、「2021年 スタートアップ・ベンチャー業界人が選ぶビジネス書」において大賞を受賞。
2022年4月新著「ファンダメンタルズマーケティング×テクニカルマーケティング」発売。




>> セミナー検索はこちら

Page Topへ