セミナー講座一覧

ベルメゾンネット立ち上げ人が語る!
カタログ通販と百貨店の課題点から見えたECマーケティングの本質とは!?

EC 通販 その他
11-C-3 2018/04/11 13:50-15:00 2,000円(税込)空席有

インターネットの普及は、通販市場だけではなく小売り市場にも大きな変化をもたらしている。その変化を促進したのは新しく台頭してきた「ネット専業ビジネス」だ。初めから「ネットありき」で設計されたこれらのビジネスは、いつのまにかアナログで優勢を誇っていたアナログ通販業界や百貨店業界を脅かす存在にまでなった。千趣会と大丸松坂屋百貨店にてECの責任者を経験した中山茂氏は、実務の中で2社の課題の大きな共通点を見つけた。この共通する課題をひも解くことによって本来のマーケティングの王道と今後の方向性が見えてくるのだという。この「共通する課題」とは何か、カタログ通販や百貨店といったアナログチャネルのネットにおける起死回生の鍵を公開する


講師情報

  • 中山茂マーケティングデザイン株式会社
  • 中山茂 氏
  • 代表取締役

【プロフィール】
1985年株式会社千趣会入社。頒布会商品企画担当を経て1996年に2名にて手作りでベルメゾンネットの基礎サイトを立ち上げる。当初年間売上20万円からスタートし、2008年EC担当部長として年間売上700億円に至るまでネット責任者を務める。その後執行役員としてEC部門、マーケティング部門を担当した後、同じグループである大丸松坂屋百貨店にてWeb担当部長としてリアル店舗中心の業界でオムニチャネルに向き合うこととなる。2018年千趣会から独立し「中山茂マーケティングデザイン株式会社」を設立。




>> セミナー検索はこちら

Page Topへ