ジオコード/集客予算を最適に配分/広告とSEOを一括で代行

 ネット広告代理店のジオコード(本社東京都、原口大輔社長、(電)03―6274―8081)は、広告運用だけでなく、SEO対策やウェブ制作なども一括して自社で行える体制を整えている。集客全般を同社にまとめて依頼することで、予算の効率的な配分・運用が可能になるという。
 同社は05年、ホームページ作成とSEO対策を主事業とする会社して設立された。09年からは、リスティング広告の運用事業とマーケティング事業も開始。現在もすべてのサービスを自社スタッフで手掛けている。
 同社にサービスを一括で依頼することにより、手間・費用ともに削減できるという。クライアントの約7割が複数のサービスを併用している。
 例えば、年間で一定の「集客用予算」を設定し、同社に任せれば、広告運用とSEO対策への、予算の最適な配分が期待できるとしている。
 広告運用の担当やSEO対策の担当など、すべてのスタッフが一つのフロアで働く同社の社内環境が、サービス間での連携をさらに効率的にしているという。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ