【広がるクラウドファンディング活用】 CFを起点とした通販・EC強化進む/テストマーケティングに有用性発揮

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 通販事業者やメーカーが、クラウドファンディング(CF)サイトを活用して商品を販売する動きが近年目立っている。本生産前の資金調達や商材の市場調査など、その用途も多様化が進んでいる。CFを活用し自社の通販・EC強化に成功している事業者の取り組みや、プラットフォーム各社の動向やサービスの強みをまとめた。

(続きは、「日本流通産業新聞」8月19日号で)

■掲載記事
・〈インタビュー〉アーネスト 営業部4課課長 外川芳伸氏、マクアケ 関西支社長 松岡宏治氏/EC事業に「マクアケ」活用/販売総額1億円超のヒット商品も
・鑫三海/CF実績は350件超/海外製品を国内ユーザーに発信
・ワンモア/実店舗との連携に強み/「GREENFUNDING」運営
・CAMPFIRE/掲載数は5.4万件超/創業10年の老舗CFサイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ