日本コールセンター協会/コロナ下の運用を指南/コールセンターのウェビナ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 一般社団法人日本コールセンター協会(CCAJ、事務局東京都、長谷部英則会長)は10月28日、「CCAJコンタクトセンター・セミナー2021 秋季開催」をオンラインで実施する。オペレーション業務の在宅化など、コロナ禍でのコンタクトセンター運用で関心の高い事柄に焦点をあて、課題解決へのヒントを指南する。
 「モチベーション・ES/EX向上」「応対品質の向上」「在宅コンタクトセンター」の3項目をテーマに、三つのセミナーを配信する。各セミナーではコールセンター企業各社が登壇し、テーマに則した議論や運営事例を交えたレクチャーを行う。
 事前申込期限は10月21日。CCAJホームページの専用フォームとメールで受け付ける。開催概要は次の通り。
 ▽日時 10月28日午前10時~午後5時
▽場所 オンライン(「Zoom」を使用)
 ▽参加費 1日券の場合、会員は1万2000円(税込)、後援団体加盟企業は1万4000円(同)、一般は1万5000円(同)。1コマ単位や後日配信での視聴も可能。
 問い合わせはCCAJ事務局((電)03―5289―8891)まで。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ