日本通信販売協会/6月度の売上高調査/前年比2.2%増に

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 公益社団法人日本通信販売協会(JADMA、事務局東京都)は8月2日、会員の通販123社を対象にした6月度の売上高調査をまとめ、発表した。総売上高は1199億200万円で、前年同月比2.2%増。堅調な伸び率が続いている。
 商品別にみると、「雑貨(文具・事務用品や化粧品を除く)」が同9.8%増、「健康食品」が同7.9%増、「食品(健康食品を除く)」が同5.3%増だった。
 「化粧品」は同4.0%減とマイナスだった。
 6月度の1社当たりの平均受注件数(回答99社)は、6万7993件だった。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ