ニュースキンジャパン/フェイスケアシステムを刷新 〈「ageLOC Me」〉

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ageLOC Me」

 ニュースキンジャパン(本社東京都、小林和則社長)は、一人一人にカスタマイズできるフェイスケア システム「genLOC Me」をリニューアルし、6月29日に「ageLOC Me」として発売する。
 製品は発売以来、世界の市場で愛用され、特にアジア地域で人気を博してきた。そこで、本体機能はそのままに、アジア市場向けの新たなカートリッジ処方へとリニューアルした。
 美容液と乳液の新たなカートリッジ処方は、米国や中国・上海のニュースキン研究開発チームが、アジア各国で蓄積された過去のウェブチェックデータを踏まえて開発し、使用テストもアジアの国々で実施した。その結果に基づいたアジア地域の特性に合ったバリエーショとなった。
 カートリッジの組み合わせは日本での肌にフォーカスした約1300種類で、保湿成分としてageLOCブレンドはそのままに、眩しい肌を目指すダイヤモンド ブリリアンス コンプレックスを新たに配合した。
 また、一人一人に合わせてカートリッジをカスタマイズできる専用のウェブチェックプログラムも一新。新しくなったウェブチェックでは、「フェイススキャン」機能を追加し、スマートフォンなどのカメラ機能を使って、肌全体やシワ、シミなど五つの肌の状態を簡単にチェックすることが可能になった。
 価格は、本体とマイカートリッジがセットなったシステムキットが参考小売価格で、税込10万4762円。マイカートリッジセットは、同税込2万9800円。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ