トランスコスモス/ウェブで対面接客再現/「HERO」案内サイト公開

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

開設した「HERO」案内ページ

 トランスコスモスは4月7日、オンライン接客ツール「HERO(ヒーロー)」の日本語サービスサイトを公開した。機能一覧やFAQなどを発信。「HERO」の導入促進と、店舗接客のデジタル化を図る。
 「HERO」はチャットやビデオ通話を通じて、実店舗とECサイトを利用するユーザーとをつなぐ対話ツール。実店舗のスタッフによるリアルタイムでの接客をオンラインで実現する。Hero Towers(ヒーロータワーズ、本社英国および米国、アリステア・クレーンCEO)が開発を手掛ける。
 トランスコスモスは20年10月、「HERO」の国内独占販売権を取得。EC事業支援ツールとして日本向けに翻訳・最適化した「HERO」を展開する。新設した案内サイトは、「HERO」の導入を検討する事業者向けの情報掲載と問い合わせ窓口を担う。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ