楽天ユニオン/「au PAY」に直訴/アフィリエイト導入の中止を

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

今年1月の「楽天ユニオン」の記者会見の様子。(写真左から)法律顧問の川上資人弁護士、勝又勇輝代表、坂井健一副代表

 「楽天市場」の一部の出店者で組織している楽天ユニオンは9月28日、定例会において、auコマース&ライフが運営するECモール「au PAY マーケット」に対して、アフィリエイトの一斉導入を中止するよう直訴したことを明らかにした。8月には、「楽天市場」のアフィリエイトの料率変更に対しても、独占禁止法の優越的地位の濫用に当たるとして公正取引委員会に排除措置請求を提出している。今回、初めて「楽天市場」以外のECモールに働き掛けを行った。
 「au PAY マーケット」は出店者に対して、10月1日からアフィリエイトプログラムを導入することを通知している。商品カテゴリーによって2~8%のアフィリエイト手数料を課す予定だ。

(続きは、「日本流通産業新聞」」10月1日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ