リフウェル/売上高50.4%増に/コロナ禍でも月400人以上の新規も

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

前期に引き続き販売が好評だった「カラダリケア」

 ヒト幹細胞美容液を配合した化粧品や健康食品をネットワークビジネス(NB)で販売するリフウェル(本社東京都、山田晃社長)の20年6月期の売上高は、前期比50.4%増の8億9200万円となった。コロナ禍でも、毎月400人以上の新規会員を獲得できたことが主な増収要因となった。
 製品では、ヒト幹細胞美容液を配合した健康食品「カラダリケア」(希望小売価格2万2000円)が前期に引き続き好調で、売り上げをけん引した。
 コロナ禍以前は、

(続きは、「日本流通産業新聞」9月17日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ