花王 〈環境配慮の取り組み強化〉/繰り返し使えるコンテナで(2022年8月4日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「循環型包装材」として折りたたみコンテナを使用開始

 花王は7月19日、製品の梱包材として繰り返し使用できる折りたたみコンテナを、神奈川県内でテスト導入した。環境や社会に配慮した取り組みの一環。テスト導入したコンテナは回収・再利用している。今後は検証結果をもとに、導入店舗の拡大を図るという。
 折りたたみコンテナの導入・効果実証は、コストコホールセールジャパンと共同で行う。実施店舗は「コストコ川崎倉庫店」で、使用する折りたたみコンテナの数量は月に約1500。9月30日までを検証期間とする。
 将来的には業界全体での循環型折りたたみコンテナの標準化を目指していくという。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ