スタートトゥデイ/PBの新商品発売/ビジネスニーズも開拓

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 スタートトゥデイは6月5日、プライベートブランド(PB=自主企画)の新商品を発売した。これまでTシャツとジーンズに加えて、オックスフォードシャツをラインアップに加えた。ビジネスシーンでの利用も訴求し、新たなニーズを開拓する。19年3月までに10〜20アイテムを展開し、PBの売り上げを急拡大させたい考えだ。
 PB「ZOZO(ゾゾ)」の新商品として「オックスフォードシャツ(ボタンダウンシャツ)」を追加した。採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」で計測した体型データを基に、体型に合ったシャツを選択。
 さらに、購入者の好みに応じて「首回り・肩幅・胸囲・袖丈・着丈・手首」のサイズを調整できる。襟の大きさや高さ、ポケットの大きさ、位置などを1ミリ単位で調整可能だという。
 今後はジーンズのバリエーションを増やしたり、ビジネスシャツを追加したりすることで「ゾゾ」のラインアップを拡充する。19年3月期のPB売上高は200億円を計画している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ