Hamee/EC支援事業を分社化/「ネクストエンジン」契約1.6倍へ(2022年6月23日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ネクストエンジン」の総契約社数の拡大目標

 スマホアクセサリーなどを販売するHamee(ハミィ)は6月13日、一元管理システム「ネクストエンジン」などを運営するプラットフォーム事業を分社化する計画を発表した。同日発表した中期経営計画では、「ネクストエンジン」の総契約社数を22年4月期の5417社から、25年4月期には8756社まで拡大する目標を発表。分社化により、経営判断を迅速化し、あらたなる成長を目指す。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ